新機種入荷お知らせTwitter
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


携帯電話検証サービスのバリューエンジンが送る、携帯電話にまつわるちょっとしたコネタを綴るブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
QRコードは機種によって読み取り精度が異なる
 またまた、QRコードの話です。

実機検証をする際にQRコードを使って対象サイトのURLを入力することがあります。(実際にはメールで送る方が多いですが・・)
実は機種によってQRコードの読み取り精度が結構異なるので、慣れないテスターの方などは物によって読み取りに苦労していることがあります。

そんなわけで、当社で提供しているQRコード検証サービスでは、機種毎の読み取り精度を点数化してQRコードの種類などに応じて機種を選定しています。
どうやって点数を付けているのかと言うと、
意図的にノイズを加えたQRコードやサイズや色(コントラスト)などを変えたQRコードを何種類か作って、何%までノイズが加わっても読み取り可能なのかなどを点数化しています。

上記は主にカメラの性能に依存するのですが、端末のプロセッサに依存すると思われるテストも行っています。

例えばこんな(次ページ)QRコードです。
続きを読む >>
posted by きたの | 18:39 | QRコード | comments(0) | trackbacks(0) |
QRコード作成の基本
携帯サイトへのアクセス手段として最も手軽な方法がQRコードです。
新聞や雑誌、PCのサイトでQRコードを目にすることが多くなってますが、意外と読めなかったり読み込みにくいQRコードが多いようです。要は、細かすぎて読み込みが困難になっているものが多いということです。
QRコードは作り方一つで出来の善し悪しが顕著に異なります。

そこで、今回は、QRコード作成の基本を列記してみました。

まずは原則から。
  1. QRコードに含まれる文字列が長くなればなるほど画像が細かくなり読み込みづらくなります。

  2. 「誤り補正レベル」を高くすると画像が細かくなります。

  3. キャリアや機種によってQRコードでサポート出来る情報の種類が異なります
    URL、ブックマーク用URL、ブックマーク用テキストなどです。

上記を踏まえて、作成時の基本的考え方は、
続きを読む >>
posted by きたの | 11:39 | QRコード | comments(0) | trackbacks(0) |